貸し工場を千葉で探している方へ

subpage01

貸し工場を千葉で活用している方も増えてきています。自社の受注量が急速に増加してきて、新規に工場を増設していくにしても、千葉県内に工場用地を確保するのも簡単には出来ないものですし、工場を建てるコストについても無視は出来ないものがあります。


千葉県内にも、最近は貸し工場が増えてきて、安いコストでの利用を行っていくことが出来るようになっています。



貸し工場といっても、荷物用のリフト等も存在していますし、天井走行用のクレーン等も備わり、本格的な設備が整っている場合が多いものです。

年間を通じ安定した受注を得ている場合には良いですが、時期や季節によって受注量が変動していくような製品を製造している工場の場合には、繁忙期に貸し工場を賢く利用していくことで、うまく注文を捌けるようになっていくはずです。

電源も低コストで大容量を得ることが出来る設備が整っていますので、安い電気単価で業務をこなしていくことが出来るようになっています。

産経ニュースに関する問題解決をサポートいたします。

自社に生産機械のストックがあったとしても、稼働をさせる工場が無くては、生産量の調整をしていくこともできません。

貸し工場といっても、自社の工場と同じように自由に使っていくことができますし、どこの千葉の工場にしても、交通の便の良い立地条件になっていますので、従業員の通勤も不便ではありません。



搬入出用のエレベータも備わっていますので、大型の生産機械の搬入も出来るようになっていますので安心して使用が可能になっています。